花木で飾られた屋上庭園、広々としたホールや屋上のガラスの塔から自然光が流れ込む市民ギャラリーなどゆとりある空間に身をゆだね、世代を超えた世界の人々が交流する場として誕生しました。
設計は世界的な建築家・安藤忠雄氏。岐阜のシンボルである長良川と金華山の自然を取り込み、造形的にもユニークな建物です。